[記事60] 眠りの働き

あなたはよく眠れていますか?

わたしはよく眠る方だと思いますが、

体を思いきり動かした日は
夜を待たずに
睡魔がやってくることもあります ^^

ちょっと仮眠できると最高ですよね…

現代人は、一日に一回寝るのが
普通とされていますが、

かつては、
お昼過ぎと夜の二回が主流だったそうです。

その方が
午後からの活動効率がアップできて
いいと思うのですが…

現実的にはむずかしい人も
多いかと思います。

でも、
疲れがたまってくると、
瞬間的に居眠りしてしまうことも
ありますよね*^^*

この一瞬の眠りは
「マイクロスリープ」といって

1~10秒以内の短かさで、
本人も周囲も気づかないほどの
ごくごく浅い眠りです。

でも、脳波計には
眠りの脳波が
ちゃんと現れているそうです。

単純作業をしているとき、
人の話を聞いているとき、
あるいは運転中、、、

ふと意識が飛んだ…
と感じたら、、、

マイクロスリープに入っています。

どうして
マイクロスリープはあるのでしょう??

当然、体を休めたいから
眠くなるわけですが、

それだけではありません。

眠気の最も大きな理由は、
情報の流入を止めたいからなのです。

眠ることによって
一旦外からの情報が遮断され、

その間に脳内では
これまでの記憶の整理がされます。

記憶の整理をして
再び脳が効率よく働くために

一瞬の眠りが必要となるわけなのです。

ですから
睡魔がやってきたときには、

無理に抵抗せず
上手に仮眠を取ることをおすすめします。

   
   **********

・人の欠点が目につきイライラしてしまう
・やさしい自分でいたいのに怒ってばかり
・そんな自分をどうしていいかわからない

…と悩むあなたの体も一緒に傷ついています

   「わたしを見つける相談室」

では、あなたのお話をじっくり伺い、
あなたの心に寄り添うカウンセリング・セラピーを
行います。

ひとりで悩まないで^^-☆

「自分を変えたい」と願っているあなたの中にも
宝物はたくさん眠っています。

お話しながら、あなたの宝物を一緒に探すお手伝いをしますね。
健康でイキイキとした毎日を手に入れましょう♪

お問い合わせは下記のメールアドレスまで
どうぞ。

brownie.ado@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です