[記事534] 特技で楽しむ

あなたの特技ってなんですか?

そう聞かれると
咄嗟には出て来なかったりしますよね。

さて
なんだったかな・・と考えて

これと言った資格がないから
特技と言えるものは無いな・・と
思ったりするわけです。

確かに
就職試験の履歴書の欄には
名のある資格を書いた方が
有利ではあるけど

日頃の生活に
わざわざ
資格を提示する必要はありませんから

自分が「これ得意かも」と思えば
それは立派な特技となるのです。

逆に
資格はあっても
特技とは言えない場合もあります。

たとえば
英検〇級を取ったか
英語が特技かと言うと

本人はそれほど
得意と思っていなかったりすること
ありますよね。

英単語や英語表現は
たくさん知っていても
人と話すとなると緊張してしまい

うまくコミュニケーションできないから
そう言う人もいるのです。

でも、
そんな場合は
「英語」だけに捕らわれないで

「記憶力」とか
「コツコツ努力すること」を
その人の特技と捉えて

英語以外の何かに
生かすことだって出来るわけです。

スポーツなどにもよく使われる
「下手の横好き」という言葉を
聞いたことありますか?

下手と言うから
ダメに聞こえるけど
本当は、これも特技です。

なぜなら、
人と比べて
スキルはそれほど
高くないかもしれないけど

めげずに努力して
飽きずに続けられ、
そして
何より楽しさを理解しているから。

こうなれば、もう立派な才能です。

わたしの場合で言えば
こうして文章を書くことが
これに当てはまると思っています。

特に文才があるとか
読み手を惹きつける表現力があるとか
そういう才能的なことは
さておき

書くこと自体が楽しくて
誰かに読んでもらえることに
喜びを感じられ、

義務でも仕事でもないのに
飽きずに続けられる。

おこがましいですが、
これも才能ではないでしょうか(笑)

特に、
フォロワーが多いとか
なにかの賞を戴いたとか
誰が見てもわかる評価はなくても

自分が特技と思えばそれでいいと
私は思うのです。

ポイントは
自分にとって当たり前でも

人から見たら
ちょっと真似のできないこと。 

あなたにも
きっとあると思います。

人に自慢するためのものじゃなくて

あくまで
自己満足できるもの。

そういうものがあると
人生は楽しく
味わい深くなるのです。

奈良県で
オンライン・カウンセリングをする
心理セラピストのADOでした。

相談してみたい方は
こちらからどうぞ
↓  ↓  ↓
🔶ホームページ「わたしを見つける相談室」🔶
       あなたに寄り添い
  解決をお手伝いするオンライン・セラピーです。
    お申し込みは下のURLからどうぞ!
https://www.ado-toyoda.work

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。