[記事518] 優柔不断は治せるか?

何かを決める時
迷わず決められる人と

迷いに迷って
なかなか決められない人がいますよね。

あなたは、どちらですか?

奈良県で
オンライン・カウンセリングをする
心理セラピストのADOです。

すぐに決められないのは

それだけ
決断に慎重になるからで

自分の選択に自信が持てないから
とも言えます。

考える時間が充分にあったら
満足のいく選択ができるかと言えば
そうでもなくて

時間や条件が多いほど
目移りしてしまい

決めた後に
本当にこれで良かったのかと
迷うことさえあります。

レストランでオーダーしたものが
運ばれてきたとき

隣のテーブルの料理の方が
美味しそうに見えて
そっちにすればよかった・・と
思うこと、ありませんか。

その一方で

すぐに決断ができて
しかも、
決めた後に後悔しない人がいるのは
どうしてなのか。

それはそういう人は
自分の直観を信じていて

仮に
その選択が
はずれだったと感じても

それも込みで
楽しむ余裕があるからです。

あのとき頼んだ料理は
不味かったね!と

後から
ネタになることもまた
美味しいと感じているのです。

だから、いつも
「これだ」と思ったものに飛びつき
あまり目移りしません。

どんなに時間をかけて選んでも
外れる時もある、と
知っているからです。

車や住宅など
高価な買い物をするときや
結婚相手を選ぶときも
直観を大事にします。

だから

自分の直観に自信のない人は
マッチングアプリであっても
なかなか相手を絞れない、と言います。

自分に合う条件で
相手を探すには
便利なツールですが

そこにばかり気を取られていると
実際の人物像が
よくわからなくなるからだそうです。

こんなふうに
選択肢が多くても
かえって判断が難しくなるので

迷うタイプの人なら
選択の幅は
狭めた方がいいですね。

そこで、普段から
自分と好みやセンスの似た人が
選択するのを観察して
それを真似るのがお勧めです。

すると、
悩む時間を短縮できて
結果的に
自分の好みに合ったものが
選択できるからです。

この方法を
いろいろな場面で習慣にすると
だんだん
それが馴染んできて

やがて
自分のものになってくるのです。

自分の選択に自信が持てず
困っている人は
ぜひ、この方法を
取り入れてみてくださいね。

****
6月無料体験オンライン・カウンセリングします。
先着5名様まで
下のURLよりお申し込み受け付けます。
↓  ↓  ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2df14190707789
****
ブログはこちら
↓  ↓  ↓
https://ado-therapy.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。