[記事506] 振り出しに戻る

振り出しに戻った。

そんなふうに思える出来事があった。

私は、これまで一体なにをしていたんだろう。

「経験にムダなし」という言葉が好きだ。

確かにそうだ、と思う時もあり、
自分の投稿にも、よくそのことを書く。

ただ、振り出しに戻ったとき、
足元から自信が、ガラガラと音を立てて崩れたとき、
その言葉の真偽を疑いたくなる。

もし、この経験がムダでないとするならば
一体なんのために経験したのか、その答えが知りたい。

後から振り返って
「あ~、あの時のあの出来事は、この時のためにあったんだ」
と、思える日が本当に来るのか。

ただ、そんなことを考えている今でも、自分の中で
一つだけハッキリしていることがある。

それは、落ち込んだ後には、必ずいい事が待っている、

ということ。

これは、実体験から言える。

悪い時もいい時も、そう長くは続かず
しかも、必ず交互にやってくる。

たとえ、どんなに幸せで
この時が永遠に続いてほしいと願っても
その感覚を留めることや、引き伸ばすことはできない。

私たちの感情の波がそうさせるからだ。

目標に向かって歩く。

いつか、そこに到達したいと思って歩いている。

なかなかそこに辿り着けなくて
リタイアしたくなった時でさえ
不思議なことに、嬉しいと思えることは必ずある。

今回のことは、失敗に終わったかもしれないけど、
なにも得られなかった訳ではない。

信頼してくれる人の存在を知った。

それは、私が真摯に向き合ってきたことへの
ご褒美だと思うことにする。

こういう時こそ、人の温かさが心に沁みる。

今後、どんなことが待っているのかわからないけど、
今回の失敗と成功は生かせる気がする。

時間が経って落ち着いた今は、
やっぱり経験にムダはないのかな、と感じている。

落ち込んでばかりも疲れるので、そろそろこの辺で
ニュートラルな自分に戻ることにする。

🔶ホームページ「わたしを見つける相談室」🔶
        あなたに寄り添い
  解決をお手伝いするオンライン・セラピーです。
    お申し込みは下のURLからどうぞ!
https://www.ado-toyoda.work

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。