[記事475] 悩んでいい事と意味のない事

「悩むな」と言われても
悩んでしまうのが人間です。

もちろん、
私だって悩むことはあります。

ただ、
同じ悩むにしても
考えても答えの出ない
「意味のない事」に時間と労力を使うのは
やめた方がいいと思うのです。

奈良県から
オンライン・カウンセリングを
お届けするADOです。

同じ悩むのなら
「意味のある事」に
エネルギーを使った方がいい。

悩みなんて
どれも同じに思われるかもしれないけど

ちゃんと
意味のある・無しがあります。

よく考えてみてください。

考えてどうにかなる事と
そうでない事があるでしょ?

「悩む意味のない事」とは
考えてもどうにもならない事。

では、
その線引きはどうするかと言うと・・

まず、悩んだ時に
自分にコントロール出来る事か
そうでないか、
考えてみます。

たとえば
自分は、
周りからどう見えているのか、

もしかして、
嫌われているんじゃないか、
悩んだとしますよね。

こんな場合
「自分に出来ること」と言うと
周りによい印象を持ってもらうための
あれこれ、で

実際にどう思うかは
周りが決めること。

だから、
自分にはコントロール出来ないのです。

また
人と比べて自分は劣っているなぁ・・と
落ち込んだ時も、

「自分に出来ること」は

1,苦手な部分を克服できるまで
努力するか

2,苦手を克服する努力はやめて
得意な部分にのみ集中するか

3,そもそも
人と比べるのをやめて
今の自分を受け入れるか
・・・

これら3つのどれかを
選択して実行するぐらいで、

それで周りが
どう判断するかまでは
コントロール出来ません。

他にも
受験・就職試験・婚活・・など
いい結果は出したいけど
自信が持てない時
こう考えます。

結果そのものは
どうすることも出来ないけど

結果に至るまでの努力は
自分にも出来る。

だから、
どんなふうに努力するかは
考えても
結果については考えない。

仮にうまくいかなくても
その経験を次に生かせばいい、と考える。
・・・

自分でコントロール出来ることは
悩んでいい事で、

そうでないことは
悩んでも意味のない事。

そうやって
悩んでいい事とそうでない事を
ざっくり分けるだけで
悩みの数がグッ減ると思いますよ。

********
私と会ってお話したい方は
下のURLからどうぞ!
↓  ↓  ↓
🔶ホームページ「わたしを見つける相談室」🔶
  あなたに寄り添い
  解決をお手伝いするオンライン・セラピーです。
  お申し込みは下のURLからどうぞ!
  http://www.ado-toyoda.work
********
プライベートなブログはこちら
↓  ↓  ↓ 
https://ado-therapy.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

[記事474] 二重人格