[記事65] 眠りのゴールデンタイム

睡眠には周期があります。

レム睡眠とノンレム睡眠。
名前を聞いたことはあるかと思います。

レムというのは「Rapid Eye Movemennt」の
頭文字をとったもので、

寝ているときに
眼球がぐるぐる動く
浅い眠りの状態です。

ノンレムというのはその反対。
寝ているときに眼球は動かず、
深い眠りの状態です。

私たちは、
眠りに入ると
まず、ぐっと深い眠りに落ちて
それから浅い眠りへと移ります。

ノンレム睡眠→レム睡眠へ。

この周期が約90分。
それを3~4回繰り返して
朝目覚めるようになっているのです。

あなたは寝つきはいい方ですか?

眠りは
はじめの90分間が「ゴールデンタイム」と言われていて、

寝ている間の「成長ホルモン」も
このゴールデンタイムに放出されています。

あなたも、
アンチエイジングを考える1人なら
この90分間だけでも
深く眠りたいですよねmm

ところが
寝つきの悪い人の多くは、

ゴールデンタイムに
深く眠れていないそうです-_-;

うつなど、
心の疾患を持った人にも
同じことが言えます。

つまり、
心の健康のためにも
ゴールデンタイムはとても大切だということです。

布団に入ったら、すぐ眠りに落ちる、、

そんな状態を作りたいなら
起きている間に
しっかり活動して

頭と体が疲れている状態にしておくことが
ポイントです。

体を動かして
たっぷり汗をかくと
よく眠れるのは知られていますが、

実は、
脳もフルに活用してあげると
よく眠れるのです。

なぜなら、、

脳は
私たちが寝ている間も
働いていて、

入ってきた情報を
整理整頓しているからです。

寝ている間は
外からの情報を遮断できるので、

今日仕入れた情報を
明日活用しやすいように
整理することができます。

そういう作業のために
脳は睡眠を欲しがるのです。

今夜は、

脳のために
暖かいお風呂に入って
早めに布団に入ってみませんか。

きっと
頭の中がすっきりした状態で
朝が迎えられるはずです♪
  

 **********

・人の欠点が目につきイライラしてしまう
・やさしい自分でいたいのに怒ってばかり
・そんな自分をどうしていいかわからない

…と悩むあなたの体も一緒に傷ついています

   「わたしを見つける相談室」

では、あなたのお話をじっくり伺い、
あなたの心に寄り添うカウンセリング・セラピーを
行います。

ひとりで悩まないで^^-☆

「自分を変えたい」と願っているあなたの中にも
宝物はたくさん眠っています。

お話しながら、あなたの宝物を一緒に探すお手伝いをしますね。
健康でイキイキとした毎日を手に入れましょう♪

お問い合わせは下記のメールアドレスまで
どうぞ。

brownie.ado@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です