[記事61] 睡眠の負債

日本人は「睡眠の負債」を抱えていると言われます。

「睡眠の負債」って聞いたことありますか?

睡眠の借金という意味ですが、
言い換えれば、
睡眠不足のことですよね。

つまり、
睡眠不足が慢性的に続いているから
「負債」という有り難くない表現を
されているわけです。

ちなみに、
日本人の20歳以上を対象に
平均睡眠時間を調査したところ、

6時間未満が39.5%。
5時間未満が8.4% となりました。

この結果とあなたの睡眠時間をくらべて
どうでしたか?

世界基準でみると、

睡眠時間の短かい国
第1位は韓国。
日本は、なんと2位でした。

ほかの国は、一体どれだけ眠っているのかといえば、、、
最長の南アフリカ共和国で9時間以上でした。

さすがに、
こんなに寝るのは無理だとしても、

理想的な睡眠時間は、7.5時間だそうです。
一番病気にかかりにくく、
死亡率も低いとされています。

「いやいや、ショートスリーパーがいるじゃないか」
一日3~4時間の睡眠で十分な人。
有名なところで、フランスの革命家ナポレオン。

そう。確かにショートスリーパーは存在します。

ただ、その人たちは
何らかの理由で
遺伝子の変異が起こって
そうなったのです。

もともと睡眠欲求が少ない体質なので、
1日3~4時間しか寝ていなくても
体に不調が起きません。

でも、普通の人がそれをまねると
睡眠の負債が増えていくばかり…
体に不調が現れます。

では、
睡眠不足で起こる体の不調とは
何かと言うと、、、

1)インスリンの分泌が低下して
  糖尿病リスクが上がる。

2)レプチン(ホルモン)の低下で
  満腹中枢が刺激されない。

3)グレリン(ホルモン)の増加で
  食欲が増す。

4)交感神経が優位になり
  高血圧症になりやすい。

5)精神が不安定になり
 うつや不安障害、アルコールや薬物依存症に
 なりやすい。

という問題が起こりやすくなるのです。

毎日の睡眠がわたしたちの健康を支えています^^

 **********

・人の欠点が目につきイライラしてしまう
・やさしい自分でいたいのに怒ってばかり
・そんな自分をどうしていいかわからない

…と悩むあなたの体も一緒に傷ついています

   「わたしを見つける相談室」

では、あなたのお話をじっくり伺い、
あなたの心に寄り添うカウンセリング・セラピーを
行います。

ひとりで悩まないで^^-☆

「自分を変えたい」と願っているあなたの中にも
宝物はたくさん眠っています。

お話しながら、あなたの宝物を一緒に探すお手伝いをしますね。
健康でイキイキとした毎日を手に入れましょう♪

お問い合わせは下記のメールアドレスまで
どうぞ。

brownie.ado@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です