[記事40] 心理面から見たアトピー

あなたはアトピーですか?

あなたがアトピーでなかったとしても、
身近な人にいるんじゃないでしょうか?

なぜなら、
日本では10人に1人がアトピーだからです。

アトピーという言葉は
ギリシャ語からきているそうです。

意味は「奇妙な」とか「不思議な」…

それだけ種類も多く
原因も治療法も
わかりにくいところから
そう呼ばれるようになったのでしょう。

アトピー性皮膚炎とは、
かゆみのある湿疹が
慢性的によくなったり、悪くなったりを
くり返す病気ですよね。

皮膚のバリア機能が低下して
起こることがわかっています。

では、
どうしてバリア機能が低下してしまうのか?

その原因はひとつではありません。

   **********

ここでは、心理面からとらえて
3つに分類してみました。

1)消化器系
2)呼吸器系
3)副腎系

これら3つの違いは
生活環境と本人の思考パターンによるもので
それぞれに対処法も違ってきます。

詳しくは長くなるので、

また明日以降
取り上げていきますね。

   **********

このように、
心と体に関するセラピストの記事を
日々、更新しております。

この記事があなたのためになれば、
シェアしていただけると幸いです。

あと「いいね」も活力の源ですので、
ポチッと押していただけると嬉しいです。

心や体に関することで何かお悩みがあれば、
いつでも下記のメールアドレスまで
ご連絡ください。

何でもご相談にのります。

brownie.ado@gmail.com

今よりもっと健康に、
もっと自分を好きになるための記事を
これからもどんどん更新していきますので、
楽しみにお待ちください。

あど@心と体が健康になるセラピスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です