[記事37] 乳がんと生活リズム

心臓はガンになりません。

西洋医学では、
ガンができない理由は
「ずっと動き続けているから」で、

東洋医学では、
「神聖な臓器だから」です。

いずれにせよ、
ガンにかからないことに
変わりはありません。

ただし、関連臓器においては、
ガンは増え続けています。

それが乳がんです。

では、どうして
乳がんは、増え続けているのでしょう?

乳がんの原因は、
女性ホルモンの一種「エストロゲン」の
増加で起こります。

一般的には、
食生活やライフスタイルの変化と、
初経年齢の早まりや
出産年齢の高齢化が、

「エストロゲン」に大きく影響を与えている
と言われています。

でも、もう一つ忘れてはいけないのが、

女性が社会進出することで、
本来の生活リズムが
乱れてしまっていることです。

人間は、
心臓の作り出すリズムによって
生活のリズムを作っています。

それが、
男性と女性では違うのに、

女性が、
男性社会に合わそうとすると、
本来のリズムに狂いが出て

体に負のエネルギーをためてしまうのです。

無理に合わせていると、
負のエネルギーが放出されないまま、

わきの下を流れるリンパが汚れ、
乳がんとなってしまいます。

それだけは避けたいですよね。

そうならないためには、
自分に合ったリズムで生活したい…

とはいっても、
今の生活をを変えるのは難しい…

そんなあなたのために。

負のエネルギーを放出し、
ストレス発散にもなる
エクササイズを
ひとつご紹介します。

  *わき上げエクササイズ*

1)立った姿勢で両ひじを曲げて、
 両こぶしを肩の位置まで上げる。

2)ひじは曲げたまま、
 左右交互にこぶしを後ろに振り上げる。
 
 (わきの下が正面に見えるように
  ウェストをねじるのがポイントです)
    ↓
  50回繰り返す

お風呂のお湯が溜まるまでの
すき間時間が続けやすいです。

体があたたまって
代謝もアップするし、

わきから負のエネルギーを放出できて、
乳がん予防も期待できますよ。

   **********

このように、
心と体に関するセラピストの記事を
日々、更新しております。

この記事があなたのためになれば、
シェアしていただけると幸いです。

あと「いいね」も活力の源ですので、
ポチッと押していただけると嬉しいです。

心や体に関することで何かお悩みがあれば、
いつでも下記のメールアドレスまで
ご連絡ください。

何でもご相談にのります。

brownie.ado@gmail.com

今よりもっと健康に、
もっと自分を好きになるための記事を
これからもどんどん更新していきますので、
楽しみにお待ちください。

あど@心と体が健康になるセラピスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です