[記事434] 今の自分を変えたかったら

これまでもそうだけど
今の自分も
なんかパッとしなくて

本当の実力は
こんなもんじゃない、と
思いたいけど

現状、今一つ力が出し切れていない・・

そう
話してくれた人がいました。

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

ふと気がつくと
周りに埋もれてしまっていて
こんなもんなのかなぁ・・と思い
毎日を過ごす。

いつの間にか
心の中から
一切の感動が
消えてしまったような
色彩のない
単調な日々の繰り返し。

でも
心のどこかでは
このままではイヤと
思っているんですよね。

SNSYouTubeに出てくる
キラキラした
あの人たちのようには
なれなくても

せめて
今の生活に充実感がほしい
というか
「自分らしく生きる」って
どういうことだろう・・と
その人は言いました。

わかりますね
その気持ち。

そういう時って
なにか環境を変えれば
自分が大きく成長できるような
気がするのです。

「わたしは、このままで
いいのだろうか」と
立ち止まるのは

結論から言うと
凄くいいことだと思います。

なぜなら
自分の心と行動の間に
ギャップがあると
気づいた証拠だから

そこから
修正すればいいからです。

さて、
その時に
自分をあまり
盛らないことです。

「自分はもっと出来るはず」とか
「こんなの実力じゃない」と
盛っていると

いつまで経っても
前へ進めません。

だって
それが
今の実力なのに
認めようとしないのだから。

だからと言って
「自分はダメだ」と落とさない
この二つが大事です。

実力を盛る必要もないけど
卑下する必要もありません。

自分を変えたいなら
逆説的だけど
「今ある自分」を受け入れて。

自信を失った時ほど
その意識が必要です。

そのためには
自分の
良いところもそうでないところも
思いつくまま
ノートに書き出してみて。

そうすると
普段見落としている
「自分らしさ」に
気づけるようになります。

等身大の自分が把握できたら
今度は
何をどんなふうに
努力すればいいのかが
わかるのです。

盛った自分のままでは
それもできないので、ね。

あとは
勇気を出して
自分がどうなりたいかを
外に向かって
表現していきます。

すると、次第に
応援してくれる人と
出会えるようになるでしょう。

閉じこもっていては
誰にも
見つけてもらえないけど

心を開いたら
不思議なことに
出会う必要のある全てのものと
つながるようになるのです。

今の自分に
行き詰まりを感じた時は
ぜひ試してみてくださいね。

🔶ホームページ「わたしを見つける相談室」🔶
      あなたに寄り添い
  解決をお手伝いするオンライン・セラピーです。
    お申し込みは下のURLからどうぞ!
    http://www.ado-toyoda.work

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。