[記事429] 幸せな人は本質を知っている人

1番を取れなくても
幸せになれる
幸せな人は

現状に満足していて
それは
あるがままの自分を受け入れているから

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

前回は
そんなお話でした。

そして、今回は
どうしたらそうなれるのか
というお話。

履歴書の
自分の長所を書く欄に
何を書いたらいいのか
わからないのは
自分をよく理解していないから
と、お話しましたよね。

「いいところがない」人なんて
いませんから
なんとしても
あなたの長所を見つけましょう。

自分以上に
自分を理解できる人間なんて
いないのに

他の人に
見つけてもらって
伸ばしてほしいと望むのは
無責任ですよね。

自分を知るカギは
これまで生きてきた
人生の中にあるので

それを
自分の手で
掘り起こすのです。

あまり思い出したくない
つらい出来事や
挫折を感じたこと

または

なんてことないけど
印象に残る出来事・・

そんな中にこそ
「気づき」という名の
お宝が眠っているからです。

もちろん、
それは
目に見えない宝だから

そのままにしておくと
誰にも気づかれず
埋もれたままです。

だから
書き出して
目に見えるようにしてください。

たとえば
幼少期の思い出
学生時代の部活動での自分
アルバイト時代
社会人になってから
結婚して所帯を持ってから

・・・

その時々の
周りの人たちはどうだったか
自分はどう感じていたか

それらの経験から
得られたものは何だったか

そして

自分はどんな人間だと
教えてもらえたか
ちゃんと気づくことが

そのまま
あなたの強みになるのです。

f:id:ado-therapy:20211201230134j:plain

ある人の強みが
どんどん前に出て行くことがなら

またある人は
後ろに退いて
じっくり観察するのが強み

というように
人それぞれ違って当たり前なので

あなたの強みを生かさなければ
意味がないのです。

誰かの決めた理想が
いくら立派だったとしても

その型が
あなたに合っていなければ
窮屈なだけで
長続きしないのは
目に見えていますよね。

強みを生かしたかったら
あなたの「本質」に従えばいい。

こんなことがやってみたい
こんな人たちに囲まれたい
こんな雰囲気の中にいたい
・・・という

あなたの中から
湧き出るものに従う
選択をします。

幸せな人たちがそうであるように

あなたも
まず自分の本質に
向き合ってみてくださいね。

****
心のモヤモヤ晴らしたかったら
今なら無料で40分
12月無料カウンセリング・セラピー   

 お申し込みは下のURLから
   ↓  ↓  ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/55b47c41707799

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。