[記事426] 悪口に反応しないためには

噂話が好きな人っていますけど
そこで
人間関係をかき回す人は
本当に
困りますよね。

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

「Aさんが、あなたのことを
こんなふうに言ってたよ」と言われて
それが
カチンとくる内容だったら
どうでしょう?

つい、反応して
「そういうAさんだって
こうなのに!」
と、同じように
悪く言いたくなりますよね。

ただ、
そうすると
たちまち
尾ひれのついた話になって
広まって

今度は
「あなたがAさんの悪口を言った」
という噂が
一人歩きすることになるのです。

もしかすると
Aさんの話を持ってきた
その人は
親切を装いながら
わざと
あなたの怒りを
買うような言い方をして

あなたが
Aさんを悪く言うように
仕向けたのかもしれませんね。

気がついたら
あなたは
Aさんだけでなく
他の人からも悪者にされている
そういう事態は起こり得ます。

厄介なのは
噂を広めた人の大半に
罪の意識がないことです。

大して
悪いことをした自覚もなく

ただ
人が揉めているのを
少し離れた所から
眺めていたいだけなのです。

ネットの誹謗中傷なんかも
根っこは同じですよね。

でも、
ここで
自分のことを
振り返ってみてください。

もしかすると
無意識のうちに
自分が
噂を広める張本人に
なっていたりしませんか?

なんとなく
これは
この人の耳に入れておいた方が
いいかも・・という
親切心から
告げ口してしまった経験
ありませんか。

これは
いくら良かれと思って
言ったとしても
解決どころか
関係が泥沼化する原因になるので
要注意です。

それに
告げ口した人も
結局は「信用できない」と
言われることになるので
トクをする人は
誰もいないのです。

だから
人と関わるときには
あまり深く入り込まず

適度な距離を保つことが
あなたや周りの人を
傷つけないコツなのです。

それでも、
悪口や陰口を言われてしまった時
あなたなら
どうしていますか?

傷ついても
何も言い返さず
貝のように押し黙るのか

または
言われた途端
頭に血が上って
喧嘩腰になって言い返すのか

・・・

こんな場合に
一番いいのは
相手にしないことです。

なぜなら
そもそも悪口や陰口は
言われた人が
凹んだり悔しがるのを見て
楽しむのが目的だから
反応すればするほど
相手の思うツボなのです。

ここは
その手に乗らず
感情のスイッチを切って
スルーする
聞き流すことが大切なんですね。

では、
どうやってスルーすればいいのか

まず
良かれと思って
告げ口する人以外は

なにか
自分の中に不満があって
そのはけ口に
悪口や陰口を垂れ流していると考えて
間違いありません。

心理としては
自分と同じか
それより低いと査定した人が

実は
自分より
優れていたり
恵まれていることに気づいて
嫉妬しているのです。

可哀そうな人ですよね。

ただ
可哀そうだからと言って
あなたに
その人の心を変えることは
出来ません。

その人の心の中は
汚れ切った池の水のように
濁っているので

本人が
汚れに気づいて
キレイにしようと思わない限り
水が透明になることはないからです。

汚れた水と一緒になれば
こちらのキレイな水まで
濁ってしまうので
そんな人には近づかない
賢さを持ってください。

悪口を言う人は
反応があるから楽しいのです。

もし、
期待した反応がなかったら
すぐにやめて
別のターゲットを探すはず。

ネットの悪口も同じで
ありもしないことを書かれて
反論したくなる気持ちはわかりますが

それをしたら
相手の思うツボでしたよね。

そんな人は
さっさとブロックして
視界から消してしまいましょう。

そのことを根に持って
さらに
周りの人に
悪口を言いふらしても
無視を通します。

汚れた水とは
交わらないと決めて
徹底的に無視していたら
いつしか風向きが変わって
あなたの身辺も
落ち着いてくることでしょう。

****
12月無料カウンセリング・セラピー
   先着5名様まで
 お申し込みは下のURLから
           ↓  ↓  ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/55b47c41707799

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です