[記事364] 我慢強いあなたへ

[自分の価値] [メンタルと健康]

どうして気持ちが塞ぐんだろう

どうして些細なことにイライラして
すぐに腹を立ててしまうんだろう・・

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

それは、きっと
これまであなたが
たくさん我慢してきたから
じゃないでしょうか?

我慢のタンクが
容量一杯になってしまって
上から少しずつ溢れ出ている状態
だと思うのです。

これまでずっと努力してきたのに
報われなかった、とか

どうして
自分だけがこんな目に遭うんだろう、とか

もうこれ以上は頑張れない・・

そう思っているとしたら
我慢がタンクの容量を超えたのです。

それを、
あなたは自分のせいだと
思うかもしれないけど
それは違いますからね(^^;

誰にだって
我慢の限界はあるのです。

あなたは
真面目でやさしくて
しなくていい我慢まで
ひとりで引き受けてきたから
こうなってしまった。

あなたには
気分転換になる楽しみや
時間を忘れられるほど好きなことが
ありましたか?

もし、
楽しみと言える楽しみがなく
好きと思えるものがないまま

ただ真面目に
前だけを見て生きてきたとしたら

上手くいかなくなった時に
誰だって
気持ちは塞ぐし
周りに対してイライラするでしょう。

こんなとき助けになるのが
心を許せる存在で

そんな人が
身近に一人でもいてくれたら
自分を追い込まずに済んだのですが

あなたが苦しかった時
傍で支えてくれる人はいましたか?

たとえ、あなたが
なにかのトラブルに巻き込まれて
心が傷ついたとしても

支えてくれる誰かがいたら
立ち直ることは可能です。

受け入れられる安心感が
あなたに自然治癒力をくれるからです。

それが、もし
共感されるどころか
否定されてしまったらどうでしょう。

「言い返せないあなたが悪い」と
言われたら・・
相談すること自体がムダに思えて
誰にも話せなくなりますよね。

弱音を吐いたら叱られる

そう思ったら
「痛い」「つらい」が言えなくなります。

弱い自分、ネガティブな自分は
否定されるとわかったら

できるだけ
そんな自分を隠すために
心に蓋をしませんか?

こうして
あなたは我慢するのが当たり前になり
いつしか不感症になり
「痛い」「つらい」だけじゃなく
「嬉しい」「楽しい」といった感情まで
失ってしまいます。

もはや
自分がわからなくなり
自分のこともキライになり
ほんのちょっとのきっかけで
表面張力を超えた我慢が溢れ出す。

だから、
あなたは悪くないのです。

真面目でやさしいあなたが
本来の明るさと元気を取り戻すには
どうすればいいのか・・

まずは
目の前の一切から
離れてください。

一旦は
すべてをお休みにする。

なぜなら、
今のあなたのカラダの中は
我慢に支配されていて

どんなにムリをしても
自分が思うように
行動できない状況だからです。

どんなに自分は頑張ってるつもりでも
努力が空回りするだけ。

おまけに
あなたの心は
痛みをブロックしているので

どんなに傷つこうが
それに気づかず行動し
致命傷を負う可能性だってあります。

そうならないためには
まず、しっかりと休んで

少しずつ
我慢を抜いていきましょう🌷

我慢を抜くには・・
やりたくないことはやらない。
会いたくない人には会わない。
ゴロゴロする。
怠惰になる。

そう。あなたが、
これまでして来なかったことを
するのです(^^

それにプラス
感情日記をつける。

悪口でも泣き言でも不平不満でも
罵詈雑言でも・・

なんでもいいので
自分が押し込めていた感情を
文字にして開放してください。

誰に見せるでもない
自分のためのものだから
汚い字でも言葉でも
ノート何冊にでも
書きなぐってください。

それが
これまで、あなたが
言いたくても言えなかったことだと
認めましょう。

それと、もう一つ
別のノートに
あなたのいいところばかりを
書いてください🌸

誰かがあなたに言ってくれた
ほめ言葉を拾い集めて
ノートに書き溜めるのです。

親しい人でも、そうでない人でも
過去でも現在でも
あなたについて
言ったり書いたりしてくれた
いいところを集めます。

それを必ず
一日の終わりに眺めてくださいね。

あなたが思っているより
周りの人は
あなたの素晴らしさに
気づいているはずですから✨

そして
それもまた自分なのだと
認めてくださいね💜

これらのワークで
あなたがまた
笑顔を取り戻せますように。

☆―――――――――――――――――――☆
40分体験セラピーは
定員になりましたので
終了させて頂きます<(_ _)>

ありがとうございました🌷

🔶ホームページ「わたしを見つける相談室」🔶
     あなたに寄り添い
  解決を見つけるセラピーです。
  お申し込みは下のURLからどうぞ!
 http://www.ado-toyoda.work

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です