[記事344] 自分のことが好きですか?

[自己肯定感]

わたしは
自分のことを好きなのは
みんなも一緒だと
思っていたのです。

ところが、
そうでなかったことに
正直、驚きました。

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

自分が好きというのは

なにも
自分の容姿にうっとりする・・とか
性格も人間性も完璧✨で、
非の打ちどころがない!と
思っているわけではないのです。

どんなナルシストでも
ただのアホでも
そこまではないでしょう(笑)

もちろん
欠点やどうしようもない部分を
わかったうえで

ただ
当たり前に
自分を認めているだけなのです。

だって
神さまじゃないんだから
何歳になっても
完璧にはなれないでしょう(笑)

たとえズタボロで
生涯を終えたとしても

わたしの人生は
わたしのものですから

誰にも
口出しはできないのです。

では
自分が好きになれない人は
どうして
そうなるのか
その理由を聞いてみると

もう少し、こうだったら良かったのに、とか
わたしは他の人に比べて
こんなところが劣っているから、とか

そんな理由で
自分が好きになれない、と言うのです。

残念ですよね‥💧

死ぬまで一緒にいる自分のことを
そんな理由のために
好きになれないなんて・・

ひと言で言うと
「自己肯定感が低い」というのかな・・

でも、
こうなってしまうのは

本人の責任というより
育った環境が
大きく影響しているのです。

だって
人間はもともと
自分を否定することを知らずに
生まれてくるのですから。

成長する過程で
周りの大人たちから

「こうなってほしい」とか
「こうでなきゃダメ」と
型にはめられてしまい

いつしか
その考え方に染まってしまうと
言われた通りにできなかったら
自分はダメだと
思い込んでしまう
そんな習慣がつくのです。

ダメなことばかり
指摘されていたら
自分を好きでいられる方が
ムズカシイですよね。

だから
自分を好きになれないのは
本人のせいではないのです。

だからと言って
そのままを放っておいても
その人にとって
いいことは起こりません(*_*;

自分に自信が持てないと
幸せからは遠い人生になっていくので・・

幸せになるために
必要なのは
自分を認めてあげることなのです。

自分の人生を変えられるのは
自分しかいませんから、
幸せになりたいなら

\自分を認める練習をしていきましょう/

ということで
その方法について・・

たとえば
なにか失敗してしまったときや
思わず自信を失くすようなことが
起こったときに

冷静に
その出来事を書き出してみます。

そして
その出来事に対して
自分を思いやるメッセージを書いてあげるのです。

それは
あなたが親しい友達にしてあげるように
こんな言葉で励ましてあげたら
元気が出るだろうな
と思う言葉を
自分のために書いてあげるのです。

自信を失くしそうになる度に
それを繰りかえしていると、

だんだん
失敗しても
落ち込まなくなってきます。

そして
このままでもいいんだな
と思えるようになります。

それが出来るようになったら

今度は
自分が本当はどうしたいのか
書いてみてください。

これが結構大事なのです(^_-)-☆

これまでは
自分のしたいことが
人の期待することと
同じであるべき
そう
思い込んでいませんでしたか?

そうすれば
対立を避けられるし
全てが丸く収まるから。

でも、
よーく考えてみると

本当は
そうじゃないことも
あったりするはずです。

自分の本当にしたいことが
人の期待したことと
違っていても
全然いいんですよ💡

それに気づけることが
自分の欠点を認めることと
同じぐらい
大切なことなんです。

あなたは
他の誰でもない
自分の人生を生きているのだから
誰にも遠慮しなくていい。

たくさん失敗しても
それが
あなたの人生なのだから🌸

人の期待の中から抜け出して
あなたオリジナルの人生を
生きられるようになると

もっと
自分のことが好きになれますよ(^^💜

🔶ホームページ「わたしを見つける相談室」🔶
     あなたに寄り添い
  解決を見つけるセラピーです。
  お申し込みは下のURLからどうぞ!
 http://www.ado-toyoda.work

https://honmaru-radio.com/aki010005/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です