[記事342] 努力する人しない人、どちらも才能

[本当の自分]

ゴールデンウイークが終わりますね。
ゆっくりした時間を過ごされましたか?

わたしはすっかり充電完了✨

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

連休最後の一日なので
ちょっと軽めの話題で・・

あなたは女性にモテたいですか?

「モテる」にも
2パターンあって

1つ目が
ひとりの人から長く愛されるパターンと、

2つ目が
期間は短く、大勢の人と関係を持つパターン。

ひとりの人から長く愛されたいなら
当然、誠実さが大切です。

誰に対しても優しく
正義感がある・・

わかりやすいですよね(笑)

誰だって
こんな人となら
ずっと一緒にいたいと思うはずです。

では、
期間は短く、大勢の人から愛される

つまり、取っかえ引っかえ
いろんな女性と付き合うには
どうすればいいか?

それは、
ダメ男になることです⚡

ダメ男ってどんな人かと言うと
・ナルシストで自己中。
・ウソつきで目的のためには
 手段を選ばず。

サイコパスでスリルを求め
 他人の幸せを考えない。

以上、サイテーな男のことです(笑)

なかなか
これだけの条件を満たす方が
ムズカシイ気もしますが(^^;

だからこそ、
不特定多数にモテる男は
以上の3条件を
ばっちり満たしているそうで、

調査によると
日本国内にとどまらず
万国共通

不特定多数にモテる男は
ダメ男だそうです(^^;

本当かな~??(^^;

わたしは
きちんとした理由もなく
約束を破る時点で
「この人はムリだな」と
思ってしまいますけどね・・

心理学的に見ると
ダメな人を好きになる人は
自分を肯定できない人に多いので

そこが変われば
残念ながら
ダメ男クンは相手にされない・・
というオチになってしまうと思います。

でも、
知識ばかりを集めて
型にはまって生きるより

自分なりに
いろいろ試してみるのが
本当のところ
一番魅力的になる気がする・・と
わたし個人は思っています(^_-)-☆

ということで

今日は「努力」について
考えてみたいと思います。

よく
「成功は1%の才能と99%の努力である」
と聞きますが

本当でしょうか?
というお話です。

実は
努力できるタイプとできないタイプは
脳の構造で決まっている
脳科学が証明したのです。

遺伝で決まるんですって(*_*;

だから
「わたしはコツコツ努力するのが苦手」

という人も
その人が怠惰なんじゃなくて
そういうタイプに生まれてしまった
ということになります。

でも、まだ、あきらめないで✨

それでも
努力できる方法はあるし、
「努力しない」のを生かす方法だって
あるからです。

これから
そんなお話をしていきます。

まず、
脳の構造がどうなっているか
その違いについて
見ていくと、

脳の中には
線条体」という部分があり
ここが発達している人は
努力をしている間
報酬系のホルモンが出ていることが
わかっています。

つまり、
努力家の人は
生まれつき
この線条体が発達していて
努力があまり苦にならない、どころか
快感さえ感じているのです。

それに対して
努力の苦手な人は
線条体があまり発達していない代わりに
「島皮質」という部分が発達しています。

島皮質は
現実的に「損か得か」を考えるところ。

だから
この努力は本当に報われるのか
意味のあることなのかを
常に考えます。

つまり、
努力の苦手な人は
島皮質が発達した脳の
持ち主だということ。

ムダな努力に
時間とお金を費やすのをやめ
効率を重視したいと考えるのだから

\これはこれで才能がある/

と言えますよね(^-^

わたしは
こっちのタイプじゃないかな、と
思っています(^^;

それに
努力が苦手な人であっても
比較的努力がしやすいものも
あるのです。

それは、
反復することで
わりと成果が出やすいもの。

たとえば
コミュニケーション、
語学に絵画
そして
球技系のスポーツなどです。

そう。
コミュニケーションも練習次第で
上達していくものなんですね^^;

ということで

たとえ努力が苦手でも
物事によって
努力できるものもあるし、

苦手と思っている分
効率を重視した行動が取れるので
それを「才能」だと思って
生かしていきましょう♪

というお話でした。

***
ホームページ「わたしを見つける相談室」
あなたに寄り添い
解決を見つけるセラピーです。
お申し込みは下のURLからどうぞ!
http://www.ado-toyoda.work

https://honmaru-radio.com/aki010005/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です