[記事327] リッチな気分で暮らすには

[幸せの捉え方]

今朝は、なんだかリアルな夢で
目が覚めました。

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

わたしは
普段あまり夢を見る方ではないのですが
今朝の夢は、
色までついて本当にリアルでした。

友人と旅行しているんですね。
ふたりで水辺を散歩しているのです。

わたしは、なんだかわからないけど
その人のウンチクを聞いています(笑)

気候がいいのか
ホンワカした気分で
その人との時間を楽しんでいたら

唐突に
夢が終わってしまいました。

あっ、なんだ、夢か・・

そう言えば
説明のつかないちょっと変なことも
出てきていたような(^^;

夢というのは
普段の生活での出来事や
脳に蓄積した情報を
整理するために見ています。

覚えていてもいなくても
夢は必ず見ているそうです。

過去の記憶や
直近の記憶が結びつき
それらが睡眠時に処理され
ストーリーとなって
映像化されるのです。

あれっ?と思うような
取り留めのない夢を見るのは
そのためですね。

でも
有名な精神分析学者「フロイト」は
面白いことを言っています。

夢は
私たちが満足したい願望の表れで
望んでいる何かを映し出している
可能性がある、と。

こわい夢も含めて・・です。

そして多くの研究者たちが
この仮説を支持しているというから
面白いですね。

となると、

わたしの夢も
心の中の願望を映し出していることに
なるのかな?

全く意識していないのに
映像になって現れてくるのだから
夢って不思議ですよねぇ・・

そうそう。

いい夢を見たかったら
カラダを締めつけず
リラックスできる格好で眠るのが
いいそうです(^_-)-☆

ということで
今日はリッチな気分で暮らすことを
テーマに考えてみたいと思います。

もちろん、
お金はあって邪魔になるものでは
ありません!

ある程度の貯えを持つことは
安心感につながりますしね(^^

でも、
調査によると
年収の多さと幸福感とは
比例しないことがわかっているのです。

年収は高ければ高いほど
幸福になるように思えるのに
実際はそうじゃないなんて
納得できます?

つまり
年収は低くても
気分はリッチな人がいる
という事実。

これがどういうことなのか
お話していこうと思います。


脳が「貧しい」と感じるポイントは

2つあって
1つ目が、現状に不満を感じている。
2つ目が、自己評価が低い。

そこで、まず
1つ目の現状に不満から
お話していくと、

その不満とは、つまり
持っているお金の絶対量が少なさで決まる
と、思うかもしれませんが
実はそうじゃないんですね。

入って来るお金と
出て行くお金のことを
収支と言いますが
この収支のバランスで決まるのです。

収入が支出を上回っていれば黒字。
収入が支出を下回っていれば赤字です。

つまり、
入って来るお金がいくら多くても
出て行くお金の方が多ければ
貧しいと感じ

入って来るお金が少なくても
出て行くお金の方を
少なく抑えられたら
貧しいと感じないで済む
ということなのです。

こんなことはありませんか?

クレジットカードで
高い買い物をしたら
ボーナス時に
ガサッと引き落とされ
手元にいくらも残らなかった経験や

ローンの返済に追われて
どんなに働いても
口座にお金が溜まっていかない状態💦

こうなると
人はいくら稼いだとしても
自分が豊かだとは感じられません。

たとえ年収が
1000万を超えていたとしても、です。

では
この状態から抜け出すには
どうすればいいかと言うと
シンプルに欲望を減らすことです⭐

全部ナシにする
ということではないですよ。

欲望そのものが悪いわけでは
ないので・・

ただ
自分にとって
それが本当に必要なのかを考えて
選んでいくということ。

ネットやテレビの宣伝広告に
踊らされていないか
見れば欲しくなると言うなら
いっそ見ないようにする
選択肢もアリだと思いませんか?

宣伝広告は
私たちの購買意欲を掻き立てるように
計算されていますから

見なければ
物欲は確実に減るはずです(笑)

そして
その時間を別なものに充てれば
支出は減るし
なにか新しい発見が
あるかもしれないでしょ?

支出を減らすだけで
貧しさは消えるし
消費以外の楽しみが見つかったら
生活が豊かに感じられますから
気分がリッチになる💜

というわけです。

というわけで
今日のお話は
現状に不満を感じるから
貧しいと感じる
それを辞めるには
欲望を減らす
ということでした。

次回は
自己評価が低いから貧しいと感じる
についてお話します。

ではまた(^^💚

***
ホームページ「わたしを見つける相談室」
  どんなセラピー?…と思った方は
 下記のURLから覗いてみてくださいね。
 http://www.ado-toyoda.work

https://honmaru-radio.com/aki010005/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です