[記事304] 忘れてしまいたいことを忘れるには

[モヤモヤの解消法]

わたしには
熱しやすく冷めやすいところが
ありまして・・

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

マイブームが定期的に
やってきては去る・・

それを繰りかえしています。

一時スムージーにはまって
バナナ・小松菜・ミックスナッツ・豆乳などを
ミキサーにかけて
朝食として飲んでいました。

かれこれ半年近く続いていたかなぁ・・

それに飽きてからは
フルーツグラノラの豆乳がけ

次が白がゆ
そして今はバナナトースト。

どれも3か月から半年ぐらい
そればっかり食べ続けて
さすがに飽きてくると
また別のものにはまる・・
そんな感じです。

その他でも言えることですが

大好きになって
そればっかりになると
やがて飽きます。

長く続いているものは
どれも
適当な間隔をあけて楽しめるもの
ばかりです。

それでいくと
忘れてしまいたいことは
どうしたら忘れられるか

大体
想像はつきましたか?


そう。

やりつくせば飽きるのですから
考え続ければ
やがて興味が薄れ
忘れていくものなのです。

これは
飽きっぽいわたしに限ったことでは
ありませんよ(^^;

ある調査で
失恋した人を対象に
寝る前に
失恋した相手のことを
しばらく考えてから
眠りにつくグループと

一切考えないようにして
眠りにつくグループに分けて
実験したところ

しばらく考えてから
眠りについたグループは
夢の中に相手が出てこなかったのに

一切考えなかったグループは
夢に出てきた人が多かったというのです。

これは
意識的に避けようとすると
かえって逆効果になることを表しています。

考えちゃいけない
と思うほど
考えてしまうということ。

だったら
忘れてしまいたいことも
真剣に向き合ってみる
というのが正解で

どうして
忘れたいのか
なにがそんなにイヤなのか

じっくり考えてみて
思いつくことを
どんどん書き出してみて
どっぷり浸ってみたら・・

どうなると思います?

どうでも良くなってくるのです。
考えるのに飽きるというのかな・・

時折思い出すなら
その度に
その感情に浸ってみてください。

そうすると
また感情が薄まってくるのを感じます。

ということで
忘れてしまいたいときは
逃げ出さず
隠さず
じっくり向き合う
ぜひ、やってみてくださいね(^_-)-☆

***
ホームページ「わたしを見つける相談室」
  どんなセラピー?…と思った方は
 下記のURLから覗いてみてくださいね。
http://www.ado-toyoda.work

https://honmaru-radio.com/aki010005/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です