[記事286] 気持ちが凹んだとき

[人間関係]

ちょっと
気持ちが凹んでしまったとき
あなたなら
どうしていますか?

奈良県天理市で心理セラピストをしている
ADOです。

今日は
ちょっと凹むことがありました。

わたしは
去年の3月まで
公文教室を運営していたので
去年3ヵ月分の確定申告が
必要です。

専用の会計ソフトがあるので
それに入力していけば
比較的簡単に
完成できるのですが

税務に関する知識が
ほとんどないので
自分の作成した書類に
不備があったとしても

なかなか
気づくことができないんですね。

そう。

やらかしてしまったのです‥💧

今日が
ズームによる
確定申告相談会の日で
事前に提出しておいた
申告書類を見た
税理士の先生から
誤りを指摘され

やり直しが確定~~!!

あ~~~、、ショック😢

絶対に大丈夫!と
タカをくくっていただけに
間違いを指摘されときは
凹みました・・

でも、、

いいんです。
やり直して再提出すれば
済むことですから😢

失敗しても
取り返しのつくものは
チャラにできます(笑)

でも、

同じ凹むでも
人とのいざこざで
そうなったときは
気持ちの切り替えが

ちょっと
難しかったりしませんか?

今日は
そんなお話をしたいと思います。

よくあるのが
「言った」「言わない」で起こる
揉め事。

一方は「言った」といい
もう片方は「聞いてない」という。

そんな場合
どちらかが
ウソを言ってるわけではなくて

お互いに
「自分が正しい」と
思っていたりします。

だから
どこまでいっても平行線。

気持ちに余裕のある方が
折れたら
話はまとまるのですが

運悪く
どちらも折れなかったとき
泥沼にはまります。

最悪
相手を傷つけることを
言い合って終了・・

なんてこともあります。

そして
お互いに
ひとりになって凹む。

自分は悪くない
悪いのは相手なのに
・・と思いながら

・・・

さあ、
こんなとき
どうするかです。

これ以上
主張しても
溝は深まるばかりだし

かといって
自分が間違っているとも
思えない・・

こういう場合、
どちらが正しいとか
間違ってるとか
決めない方がいいです。

それは
根本に
受け取り方の違いがあるからです。

「言った」と言ってる方は
確かに言っているのでしょう。

「聞いてない」と言ってる方は
言われた言葉を
なにか別のことと関連づけて
違う解釈をしている可能性があります。

だから
なんとなく
食い違ってくる。

こんなことは
よくあることなのです。

長く付き合っている間柄だと
相手に対する先入観も
はたらくので
それが邪魔をして
ストレートに伝わらないことだって
あるでしょう。

・・・

そんな平行線に
なってしまったときは

一旦
その話題から

また
その相手から
離れてみるのがいいです。

突き詰めるより
少し遠くから
傍観する。

あなたの心が
相手の言葉で変わらないように
相手の心も

また
変えることはできませんから。

自分はどう思われているか
とか

反省する気はあるのか
とか

いくら考えてみても
感情は
それぞれ個人のものだから
伝わることはないと
思った方がいいです(^^;

だから
相手の感情を変えようとするのは
やめましょう。

それより
自分の凹んでしまった気持ちを
どうやって膨らますか

そのことに
集中しましょう♪

あなたの心が
元気になれば
あなたを中心に

また
すべてがうまく
回りだしますから^_-)-☆

***
 ホームページ「わたしを見つける相談室」
  どんなセラピー?…と思った方は
 下記のURLから覗いてみてくださいね。
http://www.ado-toyoda.work

魂が喜ぶ魔法の言葉【第5回】心理セラピスト ADOさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です