[記事285] 弱いから悩むの?

[モヤモヤの解消法]

あなたのメンタルは健康ですか?

いつも心について発信している
心理セラピストのADO です。

「メンヘラ」って
聞いたことあります?

心の健康になんらかの問題を
抱えている人をあらわす
インターネット上で生まれた言葉なんです・・

「メンヘラ女子」なんて言い方も
あります。

意味は
「重い女」「面倒くさい女」
というニュアンスらしいです。

なんか
ひどくないですか?
この表現・・💧

「メンヘラ女子は
ちょっとしたことで
すぐに泣いたり怒ったり
感情の起伏が激しい。

相手が何気なく発した言葉や態度に対し
すぐに落ち込んだり不機嫌になったりする
・・・」

こんなの
女子なら
誰にでもあることですよね。

それを表に出すか出さないかの
違いなだけで
些細なことで傷ついてしまう
ガラスのハートを持っている。

いや
女子に限らず
男子だってそうじゃないのかな?

女子以上に
表に出すことを
許されない風潮があるから

人に言えず
心にため込んでいる人も
多いはず・・

「悩みを自分で解決できなくて
人の力を借りるのは
心の弱い人間のすることだ」

そう言った人がいて
その発言には
さすがにキレましたね(笑)

「アンタはどれだけ強い人間なの!?」

そんな人にだって
自分は
誰の力も借りていないつもりでも
本当は
誰かの支えが
きっとあるはずなのです。

人間は
そもそも
ひとりでは生きていけない
生きものだから
それが普通です。

人について悩むのは
その人に対して
真剣だからで

今日で終わり
もう二度と
顔を合わすこともない
間柄だったら

たとえ
その瞬間グサッときても
しばらく経てば
忘れてしまいます。

それだけ

どうでもいい関係だからです(^^;

だから

いつまでも
ショックを引きずってしまうのは
それだけ
その人との関係性が深いからで

うまくやっていきたいと思うから
悩むとも言えます。

だから
人のことで
悩んだり落ち込んだりするのは

ちっとも
恥ずかしいことでは
ないんですよ💡

心のセンサーが
ちゃんと働いている証拠です(^^

ところで
メンヘラの特徴と言われる
感情の起伏の激しさと
傷つきやすさは

人に話すことで
かなりコントロールできるように
なります。

ただ

話題によって
誰に話すかが問題になってきますよね。

あまり身近な人に話して
心配かけたくないし

もし
否定的なことを言われたら
さらに落ち込むだけだし・・

そんなことが
頭をちらついて
なかなか
話せなかったりします。

意外と
身近になんでも話せる人が
いないのが現状なのです・・💧

人に話すことの良さは
頭の中が整理できて
胸のつかえが
すーーっと降りて

\あっ、なんだか元気になってきた /

と、思えること。

なのに、
こんな簡単なことが
意外とムズカシかったりしませんか?

そういうときのために
わたしのような
心理セラピストがいるのです。

心のメンテナンスをするのは
ちっとも
特別なことじゃありません。

3か月も美容室に行かなかったら
髪型が
まとまらなくなってくるように

心の中が
まとまらなくて
手に負えなくなる前に
話を聞いてもらって
メンテナンスしておけば

いつも
いい状態でいられる
ということです(^^

*** 
ホームページ「わたしを見つける相談室」
  どんなセラピー?
 …と思った方は
 下記のURLから覗いてみてくださいね。
http://www.ado-toyoda.work

魂が喜ぶ魔法の言葉【第5回】心理セラピスト ADOさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です