[記事277] 頭の中を整理する

[本当の自分]

奈良県天理市から発信しています。
自然体でラクに生きるお手伝いをする
心理セラピストのADOです。

お友達は量より質。

年齢を重ねると
ますます
そんなふうに感じませんか?

でも、
居心地の良さを追求するあまり
付き合う人を決めてしまうと
変化がなくて
成長もありませんよね(^^;

まあ、頭ではわかります。

自分の器を広げるには
できれば
多くの人と会って
いろいろなことを共有するのが
理想です。

でも
わたしは
実は人見知りで(笑)

すでに出来上がっている
集団に入るのは
尻込みしてしまうんですね・・

「ヘタレ」と言われれば
それまでですが
妙な直観みたいなものが働いて
ちょっと
自分には合わないな
と感じると
退散です(笑)

それのいい悪いは置いといて
面倒な人間関係のトラブルとは
無縁でいられます。

わたしは
直観は
誰にでも備わっているもので

大事にする方が
いいと思っていて
これはいいんじゃない?!✨

と閃いたときは
うまくいくし

そうでないときは
初めのうちは
うまくいっているようでも
途中でなんか違うと思って
やめてしまう・・

なんてことが
あると思うのです。

結局
それは
好きなことだから
投げ出さずに続けるけど

そうでもないことなら
何か理由をつけて
やめてしまう

そういうことなのかも
しれませんが(^-^;

ときには
やり始めてすぐから
そんなに
努力しているつもりもないのに
どんどん吸収できることって
ありませんか?

そういうことに出会えたときは

直観が
わたしに向いていることを
教えてくれたのだと
解釈するのです(^^;

自分のことを
一番よく知っている
心からのメッセージだと思うので^_-)-☆

あなたは
直観にしたがう方ですか?

ということで

本日は
「頭の中を整理する」

頭の中が整理できていないと
どういうことが
起こるでしょうね?

物忘れが多くなる
臨機応変な判断ができない
・・・

それもありますが

もっと
大切なことを
見落としてしまうことがあるのです。

今日は
そんなことについて
お話してみたいと思います。

見落としてしまう
大切なこととは

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自分の考えの軸になる部分です。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

頭の中が雑然としていると
本当はなにを望んでいるのか
ほしい状態とはなんなのか

そういうことを
周りの状況に反応するうちに
うっかり
見落としてしまうのです。

自分はこうしたいな・・と
思っていても

周りの意見を聞くうちに
いつの間にか
流されて
気がついたら
望まないことをやっている。

そうなると

今度は
やらされた気になって
相手に対し
悪い感情を抱く。

上手く乗せられたような
気になっているけど
よく考えもしないで
行動している責任は
やはり
自分にあるのです。

他にも・・・

「あれがいいよ」「これがいいよ」
または
「あれはダメ」「これはダメ」と

言われるのを聞いて
振り回されてしまうのは
どうしてでしょう?

情報というものは
正しいものも間違っているものも
誇張しているものも
あって当然です。

なぜなら
情報を流している側が
意図してそうしているから。

周りの人が悪く見えたり
情報に流されやすいときは
頭の中の整理が必要なときです。

頭の中が整理されると
自分にとって大切なこと
本当に必要なことを
ちゃんと
思い出せるからです。

それを
いつも考え方の軸にできたら

迷ったとき
流されそうになったときに
軸から逸れていないか
見直せばいいのです💡

頭の整理は
ときどき
ノートやワープロ
書き出すことがおススメです。

頭の中だけで
やろうとしてても
同じ考えがグルグルするだけで
前に進みませんから
考えを見える化するためにも
書き出してみてください。

それでも
自分では
なかなか整理できないときには
お声がけください。

わたしが
お手伝いします(^^💚

★〜★〜★〜★〜★〜★
自己肯定感をアップする
無料メール講座を公開しています!

ぜひ、下のURLをクリックして
5日間のレッスンメールを
お受け取りください。
http://lp2.ado-toyoda.work/

3つの特典セルフワークシートで
どんどんお悩みを手放していってくださいね♪

ご登録から2日以内に
配信がスタートされます。
★〜★〜★〜★〜★〜★

オンライン
カウンセリングルーム
「わたしを見つける相談室」
↓     ↓     ↓
http://www.ado-toyoda.work

あなたのお悩みを
1時間じっくり聞かせていただきます。
解決策も
一緒に考えさせていただきますね(^^

1時間が経つ頃には
心がかなり軽くなっているかもしれません。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

[記事278] 自分語り