[記事218] からの巣症候群?

[自分の価値]

奈良県天理市から発信しています

自己肯定感をアップする

心理セラピストのADOです。

ちょっとしたトラブルに巻き込まれて

その後処理にバタバタして

ハッと気づいたらお昼過ぎ…(*_*;💧

出先だったので

なにか買って家で食べるか

どこかで食べて帰るか

ちょっと迷って

結局、食べて帰ることにしました。

ボリュームあるランチには

ふわふわのパンケーキまで

ついてて大満足💜

最近ランチも遠のいてたから

たまにはいいか~(^^⭐

と、しっかり味わって帰ってきました。

「からの巣症候群」っていう言葉がありますよね。

若いころには

全く自分とは関係のない世界だと

思っていたのに

今は、なんか身近に感じてしまいますね(^^;

人は、その状況になってみないと

理解できないことってあるものです。

Kさんもそのひとりでね。

これまで子育てと家事、仕事に

がんばってきて

子どもが自立して家を出たとたん

どうしていいか

わからなくなったと言うのです。

特に、これといって

やりたいことがあるわけでもないし、

探しに行こう

という気も起きない…

子どもを中心に

目一杯だった生活から

子どもが消えてしまって

いきなりできた隙間を

どう埋め合わせていったらいいのか

わからない…

というのです。

子育てに夢中だったときは

「子どものために」と思っているんだけど

実は、それが

「自分のため」だったりもするのです。

子どものためにがんばる自分に

「存在価値」を見出せるじゃないですか・・・🌷

さあ、そんなあなた

これからどうしていきましょうか?

子育てに忙しいときって

あれほど

自分一人の時間がほしかったのに、

いざ、自由な時間を手にしてみると

どう使っていいかわからなくなる…

なんて

皮肉なものですね(^^;💧

でも、わたしは

それだけ一生懸命に

「お母さんを生きてきた」証

だと思うのです💜

自分だって、まだ完全じゃないのに

それでも、なんとか

人を育ててきたんですから

できた自分をほめてあげましょうね~💕

ホント、ご苦労様でした^ ^

そのうえで

次に、自分になにができるかを考えてみます。

子育てに夢中になれるということは

どこかで

人のお役に立ちたいと考えてるのかも

しれませんよね💜

誰かの役に立ってる実感があると

自分も幸せを感じるなら

そういう視点で仕事を探したり

ボランティア活動に参加するのも

いいと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

もし、それがピンとこないなら

自分の「好き」がなにか

徹底的に追及してみることですね⭐

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

行ってみたかった所を

ぶらっと訪れるもよし、

映画やDVDにはまるもよし

タイトルに惹かれた本を

片っ端から読んでいくもよし…

これからは

自分を楽しませることに

注意を向けてみてください。

それと、もう一つ

日記をつけてみて💚

体験して感じたことを

記録していくと

だんだん

自分の内面が見えてくるので・・・

よりよく自分を知ることが

よい時間を生きるための

最大の武器になりますから⭐

しばらく

続けてみることをおススメします(^^♪

       **********

 わたしとLINEでお友達になってください! 

https://lin.ee/AaZEHsM

 または

 LINE@ID検索

 @373pwwnu

(一言メッセージかスタンプをお願いします^^)

「あなたの体の不調は心のサインかもしれない」

 LINEでお友達になってくださった方に

 音声とPDFをプレゼント中♪

     **********

 ADOセラピー「わたしを見つける相談室」の

 ホームページへのアクセスは

http://www.ado-toyoda.work

(過去に投稿した記事の一覧があります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です