[記事209] 気分屋と思われないために

[怒りの対処法]

奈良県天理市から発信しています。
自己肯定感をアップする
心理セラピストのADOです。

ちゃんとわかってほしいから言ってるのに
「気分屋だから」と思われるのは
残念ですよね💦

でも、
そう思われるのには理由があって

そこを避けて怒れば
ちゃんと聞いてもらえる確率はアップします🎵

まず、
「怒りっぽい」とか
「気分屋」と言われる人の共通点は

ルールがぶれることです。

たとえば、
「あいさつをする」
「整理整頓をする」
「遅刻をしない」など

親としても、上司としても

まずは、方針を決めること。

一旦、方針を決めてしまえば

それを守らなかった場合に
怒るのなら
納得されるのです。

ですが、
あるときは怒られるけど
あるときは怒られない

または、
あの人には怒るけど
この人には怒らない

のように、
態度にムラが出ると

「自分の機嫌で怒る人だ」とか
「好き嫌いで怒る人だ」と
評価されてしまうわけです。

ですから、
自分はなにを大切にしたいのか
なにを伝えたいのか

そこにフォーカスして伝えましょう⭐

整理整頓を大切にしたいなら、

それをくり返し伝えることに問題はありません。

「この人は、整理整頓にきびしいな」
と、思われたとしても

そのルールがブレなければ
周囲にとってはわかりやすいからです(^^💜

その他のことなら
多少大目に見てくれる

そういうキャパシティーの大きさを見せると

親しみを持ってもらいやすくなり

大切にしてほしい方針を
守ってもらえる効果も期待できますよ💚

方針を決めてくり返し伝える

試してみてくださいね。

    ********

 わたしとLINEでお友達になってください!

 https://lin.ee/AaZEHsM
 または
 LINE@ID検索
 @373pwwnu
(一言メッセージかスタンプをお願いします^^)

「あなたの体の不調は心のサインかもしれない」
 LINEでお友達になってくださった方に
 音声とPDFをプレゼントしています♪の
   
     ********

 ホームページ「わたしを見つける相談室」
 
どんなセラピー?…と思った方は
 下記のURLから覗いてみてくださいね。

http://www.ado-toyoda.work(過去の投稿記事の一覧があります)

     ********

 わたしの感じたままを書いているブログも
 読んでいただけると嬉しいです^^

https://ado-therapy.hatenablog.com/#edit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です