[記事206] 白馬岳登山

[本当の自分]

奈良県天理市から発信しています。
自己肯定感をアップする
心理セラピストのADOです。

しばらく投稿をお休みしていました。
お盆休みを取らせていただいてたんですね💚

あなたは、もう夏休み取られましたか?

「Go To トラベルだ」、「県外移動自粛だ」
一体どうすればいいの?
と、迷いましたが

これも結局は自己責任で
個人の判断に委ねられていると思い、

わたしは
経済活動の活性化と
個人的な欲求にしたがって
出かけていくことを選びました^^💜

行った先は
長野県の北アルプスにある白馬岳。

夜間、車を飛ばして猿倉へ。
早朝7時にスタートして
山頂付近にある山小屋を目指して
登ること7時間。

道中、ずっと雨に降られて
衣類が浸みてくるし
風にあおられて
飛ばされそうになるし…で
身体の芯まで冷え切りました😅

下界でこの時期に「寒い」なんて
考えられないことですよね。

ぜいたくな悩みだなぁ
と思いながらも
歯をガタガタ鳴らしていました。

山小屋についてからは
ストーブの前で暖を取り

ぬくもりと疲れとで
いつの間にかウトウト眠ってしまい
なんだかとっても
幸せな気持ちになれました💛

お風呂に入れない
Wi-Fiが飛んでいない
不自由ばかりなのですが

なぜか心は満たされるのです^^

大自然に翻弄されながら
遊んでもらってるというか

山の上で受けるサービスに
癒されて
気持ちまで温まる
そんな感じです。

二日目は
朝4時起きで
日の出を見に山頂へ。

この日はお天気に恵まれて
いい写真を撮ることができました🎵

わたしは
下りが苦手で…

というのも
体重がひざや足指にかかるので
すごーーく疲労するのです。

滑りそうになるのをこらえながら
岩を少しずつ降りていく

なんで
こんなしんどい思いするのをわかってて
山に来てしまうのかなぁ…

もう当分、山はいいな(来たくない、という意味です)
と、思うのに
また、来てしまうんですね。

自然の虜です。

でも、
不思議なことに
暑――い我が家に帰ってきて

普段通りの生活が戻ってくると
これはこれでホッとする…

なんかこれも幸せだなぁ
と、思えるわけです。

毎年、お盆が過ぎて
夏が終わるなぁと感じる頃

暑い季節が終わる!
うれしい!💛
と、思っていたのですが

今年はいつもと違い
なぜだか物悲しいです。

井上陽水の「少年時代」を聞くと
気持ちとリンクして
余計に寂しさが増します。。。💧

コロナで
離れ離れになってる家族のことを想うから
ですかね。。。

    ********

 わたしとLINEでお友達になってください!

 https://lin.ee/AaZEHsM
 または
 LINE@ID検索
 @373pwwnu
(一言メッセージかスタンプをお願いします^^)

「あなたの体の不調は心のサインかもしれない」
 LINEでお友達になってくださった方に
 音声とPDFをプレゼントしています♪
   
     ********

 ホームページ「わたしを見つける相談室」
 
どんなセラピー?…と思った方は
 下記のURLから覗いてみてくださいね。

http://www.ado-toyoda.work(過去の投稿記事の一覧があります)

     ********

 わたしの感じたままを書いているブログも
 読んでいただけると嬉しいです^^

https://ado-therapy.hatenablog.com/#edit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です