[記事190] やりたいことって何だろう?

[自己肯定感]

奈良県天理市から発信しています。
コアマインド開放
心理セラピストのADOです。

自己肯定感は大切⭐

それは
今や
誰もが知るところに
なりました。

でも
いざ自分のことを振り返ると
はたして
自己肯定感があるのか?
ないのか?
と、考えてしまいませんか?

印象としては
明るくて
積極的に行動するタイプの人は
自己肯定感が高く
控えめで
あまり外に出ていかない人は
自己肯定感が低い
そんなふうに捉えがちですよね。

ところが
内面は
印象とは
逆の場合もあるんですよ(^ ^;

まず
そもそも
自己を肯定するというのは
「自分はこれでいい」
と、思うことですよね。
ですから

自己肯定感と行動量は
必ずしも
リンクしないんですね(*^^*)

たとえば
積極的に行動する人の多くは
「自分はこれでいい」
と、思えないから
それを原動力に
行動し続けることがあります。

一方で
行動量の少ない人は
「自分はこれでいい」
と、思うから
行動しない場合もあるのです。

もう少し
掘り下げてみると
「何もしない自分には価値がない」
「ありのままの自分」を
否定する気持ちの裏返しで
とにかく
頑張ろうとしているのです。

それが
本当に自分のやりたいことなのかどうか
は、さておきです。

だから
この状態を続けていくと
本来の自分から
どんどん離れていくわけですから
途中で燃え尽きたようになり
「わたし、何やってるんだろう…?」

とか
「自分が何がしたいのかわからない」
・・・ と
悩みはじめるわけです💦

ですから
今、
立ち止まるのがこわい (*_*
と、感じている人は
自分がどこへ向かいたいのか
ちょっと
考える必要がありますね☺;

そこで
今日のテーマは
「やりたいことって何だろう?」

あなたは
自分のやりたいことを
やっていますか?

もし
まだなら
どうやって見つけましょうか?

「見つける」と言いましたが、
好きなもの、好きなことって
そもそも
探して見つけるものでしょうか?

イケメンが好きな人💕
わざわざ
自分が何が好きなのかを探して
イケメン好きを発見しましたか?

違いますよね?
インドカレーが好きな人はどうですか?
少女マンガが好きな人は?
・・・

好きなものとは
もとから
あなたが好きだったもので
探して見つかったものではないんですね🌷

やりたいことも
これに同じで
あなたは
すでにやっているか
または
やったことのあるものなのです。

どういうことかというと

そこまでやらなくてもいいのに
と、思いつつ
ついつい
やってしまうこと。

たとえば
無心にフルーツの皮をむく…とか
時間が経つのも忘れて
YouTube動画を見てしまう…とか
プロ野球のデータ分析に熱中してしまう…など。

それが
直接
仕事につながることであっても
なくても
ついやってしまうことが
あなたが本当にやりたいことなのです。

それを否定せずに
きちんと集中してやってみてください。

役に立つかどうかはさておき
意味があろうがなかろうが
やりたいと思うことに時間をさく
そして集中する。

そうすれば
その他の
あまりやりたくないことまでも
うまく回っていくはずです。

わたしの場合は
こんなふうに
記事を書くことが
楽しくて仕方がないので
毎日3時間ぐらいかけて
書いています。

えーーっ💦

3時間も…
って、あきれられちゃったかな (^^;
こういうことなんですね。

人から見たら
なんでそこまで…と
思われるようなことを
ついやってしまう。

でもね、

本当にやりたいことに
フォーカスしてみると
あまりやりたくないけど
やらなきゃいけないことも
なぜか
うまく両立できて
自己肯定感をなくさずにいられますよ⭐

       **********
 わたしとLINEでお友達になってください! 
https://lin.ee/AaZEHsM
 または LINE@ID検索
@373pwwnu
(一言メッセージかスタンプをお願いします^^)
「あなたの体の不調は心のサインかもしれない」
 LINEでお友達になってくださった方に
 音声とPDFをプレゼント中♪

     **********
 ADOセラピー「わたしを見つける相談室」の
 ホームページへのアクセスは
http://www.ado-toyoda.work
(過去に投稿した記事の一覧があります)
あど@心理セラピスト (id:ado-therapy)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です