[記事181] 自己嫌悪は居心地がいい?

[本当の自分]

奈良県天理市から発信しています。
コアマインド開放
心理セラピストのADOです。

雨の休日です。

とはいっても、
今、このときも働いてる方
いらっしゃいますよね。

そんな方は、
心からご苦労さまです💕

働いてる姿って
ホントにカッコいいと思うんですよね!

働いてくれる人たちがいるから
社会がうまく回って
安心して暮らすことができている。

決して、大袈裟じゃなくて
ひとり一人の力は小さくても
それが集まれば
社会を動かす
大きな力になるわけですから。

でも、
忘れないでほしいのは
社会というものは
たとえ
あなたが
休んだとしても
きちんと
そのカバーできるように
できているということを。

「自分が抜けたら迷惑がかかる」
と頑張りすぎて
あなたが壊れてしまったら
どれだけの人が悲しむか…

そして
そのことの方が
社会にとっては大きな損失なのです。

あなたの代わりができる人は
世界中どこにもいませんから

どうか
そんなあなたを
大切にしてくださいね^ ^

では、
今日のテーマは

「自己嫌悪は居心地がいい?」

どうですか?

自己嫌悪になっているとき
どんな気持ちがします?
いいわけないですよね(笑)

でも、
これにも
ちょっとした落とし穴がありまして

今日はそのことについて
お話したいと思います。

たとえば
夜、
早く寝ようと思っているのに
つい
スマホゲームにハマってしまって
気づいたら
もうこんな時間💦

とか

ダイエット中
夜中のラーメンは絶対食べない!
と、決めたはずなのに
飲んで帰ると
つい食べたくなって
我慢出来ずに食べてしまう (*_*;
など。

自分ではやめよう、と
思っていることができないと
あとで落ち込みますよね。

これが自己嫌悪なのですが…

なぜか
自己嫌悪におちいってる時って
事態は
改善されませんよね?

心の中では
こんな葛藤があります。

「やめようと思っているのに
やめられない 
   ↓
そこで落ち込んで
   ↓
またやめようと努力するのに
やめられない
   ↓
そこで、また落ち込んで
   ↓
またやめようとするのに
またやめられなくて💦 ・・・ 」

という具合に
できないスパイラルに入ってしまうのです。

でも
自己嫌悪で
できないスパイラルに入ってしまう
本当の理由って
なにかわかります?

それは
本当は反省していないからなのです!

ウソ!

反省してるから自己嫌悪なんでしょ?
今、そう思いましたよね。

では、先ほどの例で説明すると

寝る前のスマホの場合
スマホゲームに依存しながら
本当の自分は
スマホゲームなんかに
依存しない人間だ
と、思いたいのです。

夜中のラーメンの場合も
ラーメンを夜中に食べておきながら
 本当の自分は
「食べない」を実行できる
と、思いたいわけです。

これは
つまり
自分のやりたいことをやりながら
本当の自分はやめられるはず…
と、期待感も持っている

という
いいとこ取りをやっているわけです。

だから
居心地がよくてやめられない。

「自分はダメだ!」と落ち込みながら
「もっとできるはずなのに!」
と、期待感も持っているわけです‘ ’

どうでしょう?

なにも事態が変わらないのなら
自己嫌悪なんて
ない方がいいですよね。

本当にやめたいなら
その前に
自分のやめられない弱さを認めてから
少しずつ
改善していく方法を考えた方が
気分もラクだし、建設的ですよ♪

       **********
 わたしとLINEでお友達になってください! 
https://lin.ee/AaZEHsM
 または
 LINE@ID検索
 @373pwwnu
(一言メッセージかスタンプをお願いします^^)
「あなたの体の不調は心のサインかもしれない」
 LINEでお友達になってくださった方に
 音声とPDFをプレゼント中♪

     **********
 ADOセラピー「わたしを見つける相談室」の
 ホームページへのアクセスは
http://www.ado-toyoda.work
(過去に投稿した記事の一覧があります)
あど@心理セラピスト (id:ado-therapy)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です