[記事179] なぜか、別れられない

奈良県天理市から発信しています。
コアマインド開放
心理セラピストのADOです。

あなたには
悩んでいることがありますか?

あるとすれば
それは人間関係ですか?

健康面や金銭のことで
悩む場合もあるとは思いますが

実際には
悩みの9割は
人間関係と言われているんですね。

納得ですかね(*_*;

もし、
あなたが
人間関係の悩みの
真っ只中にいたとして

どんなふうに
解決しようと思います?

とにかく
周りのみんなと
仲良くできるように
ひとり一人に意見を聞いて
自分も周りのみんなも
ハッピーになれる方法をさがす💕

なるほど~~☆彡

その行動力、すばらしいです!

でもね、
この解決策には落とし穴があって…

周りのみんな
人数にもよりますが

全員を満足させようとすると
誰一人満足できない結果になるのです。

なぜだかわかりますか?

それは
ひとり一人に聞くことで
それぞれの期待値が上がるからです。

それなのに
バランスを取ってこのぐらいに…
なんてことをしていると

誰にとっても
中途半端な結果になってしまうのです。

せっかく
周りのみんなとハッピーに^^ と
思っているのに

みんなの心が
自分から離れていくように思うのは
このためです。

では、
どうすればいいか? って。

それには
まず
自分がなりたい未来を想像してみて。

次に
あなたと意見が合って
相性もよさそうな人を
さがしてみてください。

そんな人が現れたら
その人とのつながりを大切にして
一緒に未来をつくっていきましょう。

すると
そこに賛同する人が現れるでしょう。
そうしたら
その人も引き込んで
どんどん
その輪を広げていきましょう。

大切なのは
まず自分の思い
次に協力者
そして広がり
この順番を間違えてはいけません。

それと
決して
全員から賛同してもらうことを
期待しないように。

それを意識して行動していれば
いつしか
人間関係に振り回されることは
なくなるはず。

焦らないで
がんばって(^^♪

ということで。

今日のテーマは
ちょっとディープですよ。

「なぜか、別れられない」💦

このタイトルでピーンときましたか?

「あっ、自分のことかも…」

人からは
「どうして、そんな人と付き合ってるの?
 別れた方がいいよ」
と言われるけど

自分しか知らない
魅力があるから…と
思い込んでしまっているケース。

それは
ダブル・バインドかもしれません。

ダブル・バインド
意味は二重に縛る

人は
相反する2つのメッセージを一度に受け取ると
強い緊張を感じる
というものです。

どういうことかというと

たとえば
暴力をふるう男性が
さんざん殴った後に
「ゴメンね。本当はこんなに愛してるのに…」と

涙しながら
やさしく抱きしめる
そんな状況です。

殴っておいて、抱きしめる
この矛盾した行動に

強い緊張を感じ
離れられなくなる

これがダブル・バインド

他にも
付き合っている女性に
浮気されていることを知りながら
別れられない男性。

彼といるときは
「あなただけ」と言って甘えるクセに
離れているときには
彼のことなど
忘れたかのように
行動する。

その奔放さに
「自分がいてあげなきゃ…」と
思い込んでしまう。

これもダブル・バインド
しっかりと
心をつかまれているのですね。

そんな相手から開放されたいなら…

まず、
自分が
相手に夢中なのは
このダブル・バインドのせいだ

と、自分自身に言い聞かせ
冷静さを取り戻すことです。

そして
相手のことを愛しているからじゃなく
術中にハマっているだけなのだ
と、理解して離れましょう。

離れた後も
少しだけだから
と、思って
ちょっとでも話したりしてはダメですよ。

相手からの
アメとムチの攻撃で
またまた
ダブル・バインドに取り込まれてしまいますから。

あなたなら
自分自身を大切に生きるか
盲目の愛に生きるか
どちらを選びますか?

***********
わたしとLINEでお友達になってください! 
https://lin.ee/AaZEHsM
 または
 LINE@ID検索
 @373pwwnu
(一言メッセージかスタンプをお願いします^^)
「あなたの体の不調は心のサインかもしれない」
 LINEでお友達になってくださった方に
 音声とPDFをプレゼント中♪

    ***********
 ADOセラピー「わたしを見つける相談室」の
 ホームページへのアクセスは
http://www.ado-toyoda.work
(過去に投稿した記事の一覧があります)
あど@心理セラピスト (id:ado-therapy)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です