[記事137] 尽くすタイプ

奈良県天理市から発信しています。
コアマインド開放
心理セラピストのADOです。

久しぶりに友人と会って
しばらく時間を忘れて
話す機会を持つことができました。

まだ自粛が解除になったわけではないので
大っぴらに会うのも
気が引けましたが、

わたしたちが座った
カフェの座席の周りにも
ポツポツ人がいて

以前のようなピリピリしたムードは
あまり感じられませんでした。

とはいっても、
まだまだ油断は禁物ですよね。

今日はそこでのお話。

お互いの近況を報告し合った後は

いつも通り
彼女の恋の話を
聞く側にまわりました。

前回会ったときは
彼氏との仲は良好だったはずですが
今回はちょっといつもとは違う様子。

彼女の表情が
どこか浮かないのです。

何かあった?
と聞いてみると
ポツリポツリ話してくれました。

いつもデートの時は
彼氏が支払ってくれるのが
決まりになっているそうで、

だから
彼女の方も気を利かせて

彼氏が好きなものを作って持っていったり
ちょっとしたプレゼントを買ったり
していたそうです。

ところが
先日のこと
次のデートの約束をしようと思っていると、

彼氏の方から
「今は金欠だからデートは無理」と言われ、

そんなときは
彼女が支払いを持つから大丈夫
と、提案したそうなのですが

それをあっさり断られたというのです。

彼女は
もともと尽くすタイプなので
困っているときは
助け合うのが当然

いつも
支払ってもらっているのだから
お金がないときは
ある方が払えばいい

そう言ったそうなのですが、

感謝されるどころか
迷惑そうな顔をされ

険悪なムードのまま

それ以来
どちらからも連絡を取らない
状態が続いているとのことでした。

なるほど。
彼女の気持ちはよくわかります。

会いたいときって
なんとしても会いたいものですから、

彼女が支払うことで解決できるのなら
問題なし

そう思ったわけです。

でも、彼氏の方はそうじゃなかったのですね。

本人に直接聞いたわけではないので
想像の域を出ませんが、

彼氏には
何か気の進まない理由があったのだと
思います。

女性に支払いを頼むのがポリシーに反したのか

あるいは
今回会うのを見送りたい
何か別の事情があって

頑なにデートを拒んだのでしょう。

いずれにせよ
相手が引いているときに
積極的に切り込んでいっても
うまくいかないものなのです。

彼女が
そこまで彼氏に尽くしたかった
理由を紐解いてみると

結局は
それも承認欲求なのです。
「こんなに尽くす自分を認めてほしい」

その行為を愛情と捉えていますが

残念ながら
今回については
自己満足に終わってしまいました。

承認欲求は
あくまで自己満足の域を出ないので
相手の満足にはなり得ません。

カップルが上手くいく条件のひとつに
「嫌なことが同じ」
というのがあるそうです。

「好きなことが同じ」ではなく
「嫌なことが同じ」。

つまり、
お互いの嫌がることをしなければ
その関係は長く続くということです。

ですから
今回の経験から
相手の嫌がることが一つわかったわけですから

上手くいくコツが
一つわかったことにもなりますよね。

話し終わって
彼女は

来た時よりもスッキリした表情で
帰っていきました。

**********
ADOセラピー「わたしを見つける相談室」の
ホームページへのアクセスは
http://www.ado-toyoda.work
(過去に投稿した記事の一覧があります)

**********
LINE公式アカウントをはじめました。
わたしとお友達になってくださる方は
https://lin.ee/AaZEHsM
または
LINE@ID検索
@373pwwnu
(一言メッセージかスタンプをお願いしま~す^^)

*********
わたしの感じたままを書いているブログも
読んでいただけると嬉しいです^^
覗いてみてくださいね。

**********
Gメールアドレス
brownie.ado@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です