[記事96] 孤独な想い

【孤独な思い】

奈良県天理市から発信しています。
心理セラピストのADOです。

心にふっと隙間風が
吹くときってないですか?

ちょっと孤独を感じるとき。

誰かれに話すようなことではないけれど

なんか
寄る辺ないむなしさを
感じるとき。

普段は

仕事や家庭や
日々の生活に気を取られているので
それを感じる暇すらない。

でも

本当は心の底にくすぶっていて

ふと

一人の時間がやって来たときに
思い出す

そんな類のものです。

これはいけないと思って

また

なにかやることを探したり

人と会う約束をしたり

埋め合わせを考えたりするのですが

その時は

一瞬忘れることができても

また孤独な思いにとらわれる。

不思議なもので

人は誰かといても
孤独を感じることがあります。

その人との間に
埋めることのできない
隙間があるからでしょう。

ちょうど

そんな状態に陥った人が

ふと

わたしの前に現れることがあります。

何か
言葉ではうまく説明できない
孤独を感じているとき

わたしが

そのサインを
受け取ってしまうのかも
しれません。

ちょっと

その人の心の動きに
寄り添ってみる

そうやって

心にはりかけた
氷を解かすことが

わたしの使命なのかもしれません。

   ********

「わたしを見つける相談室」の
ホームページを公開しています。

どんなセラピー?…と思った方は
下記のURLから覗いてみてくださいね。

http://www.ado-toyoda.work

わたしの感じたままを書いているブログは
下記のURLからどうぞ。

https://ado-therapy.hatenablog.com/#edit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です